秋刀魚ときのこの炊き込みピラフ(459kcal/1人分)

旬の秋刀魚の香ばしさときのこの風味をごはんと一緒に味わえる1品です。

フライパンにオリーブオイルとにんにくを熱し、秋刀魚をこんがりと焼いたら取り出します。オリーブオイルを加え、玉ねぎ、きのこ、パプリカ、無洗米「あらうまい!」を加えて炒めます。お米が透き通ってきたら、コンソメスープ、白ワイン、焼いた秋刀魚を加えて炊きましょう。フライパン1つできる簡単料理です!

10月炊き込みピラフ_003

【材料】  4人分

無洗米「あらうまい!」   ・・・・2合

秋刀魚           ・・・・2尾(内臓を取り、洗って水気をふく)

塩             ・・・・小さじ1/2

小麦粉           ・・・・大さじ1

にんにく          ・・・・1かけ(みじん切り)

オリーブオイル       ・・・・大さじ1

玉ねぎ           ・・・・1/4個(みじん切り)

しめじ           ・・・・1袋(石づきをとり、ほぐす)

赤パプリカ         ・・・・1/4個(5mm角のみじん切り)

黄パプリカ         ・・・・1/4個(    〃     )

白ワイン          ・・・・大さじ1

コンソメ顆粒        ・・・・小さじ3(水に溶かしておく)

水             ・・・・450cc

バター           ・・・・10g

パセリ           ・・・・適量(みじん切り)

作り方

①    水気をふいた秋刀魚は3cm幅の筒切りにし、塩をふり、小麦粉を薄くまぶす。

②    フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて弱火にかける。

③    香りが出たら①の両面をこんがりと焼き、取り出す。

※骨が気になる方は冷めたら骨をとりましょう。

④    ③のフライパンで玉ねぎを炒めてしんなりしてきたら、無洗米「あらうまい!」を加えてよく炒める。

⑤    お米が透き通ってきたら、しめじ、コンソメスープを加えてひと混ぜし、パプリカと③の秋刀魚、バターをのせて強火で沸騰させる。

⑥    沸騰したら蓋をして弱火で10~15分炊く。

⑦    そのまま蓋をして10分蒸らしたら、器に盛り付け、パセリを散らす。

ポイント・・・・

お米を炒めて透明になったらコンソメスープを加えて強火にします。沸騰したら蓋をして弱火で10~15分。パチパチと音がし始めたら火を止めて10分蒸らしましょう。ごはんの水の量は調整してお好みの硬さに仕上げてくださいね。

カレンダー
2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
アーカイブ
株式会社 ひめライス
〒791-3163
愛媛県伊予郡松前町大字徳丸字五屋敷771-25
TEL:089-960-3331 FAX:089-960-3310