レシピ情報

2012年06月14日 6月のレシピ「きくらげの鶏飯」 レシピ情報
6月のレシピ「きくらげの鶏飯」
生のきくらげが出回る時期です乾物より肉厚でプリプリした食感を楽し
みましょう奄美大島の郷土料理「鶏飯(けいはん)」は、鶏のスープでごはん
をさらっと食べられるメニューですが、甘辛く煮たきくらげをトッピングする
と、味と食感のアクセントでさらに食が進みますよ梅雨の食欲のない時期に
もおすすめです

<材料>4人分
◆無洗米「あらうまい」・・・・・2合
◆鶏むね肉(皮なし)・・・・・・・150g
◆調味料①
生姜・・・・・ひとかけ
酒・・・・・・・大さじ1
◆きくらげ(生)・・・・・・・4枚
◆調味料②
みりん・・・・・小さじ4
薄口醤油・・・小さじ2
◆卵・・・・・・・・・・・・2個
◆調味料③
みりん・・・・・小さじ1/2
薄口醤油・・・小さじ1/2
◆人参・・・・・・・・・100g
◆青ねぎ・・・・・・・2本
◆調味料④
鶏がらスープの素・・・大さじ1
みりん・・・・・・大さじ1
薄口醤油・・・・大さじ1
塩・・・・・・・・・小さじ1/2

【作り方】
1.無洗米「あらうまい」ごはんを炊いておく。
2.鍋に水5カップと調味料①、鶏むね肉を入れて火にかけ、弱火で15分
火を通し、煮汁ごと冷まして手で細かく裂く。煮汁は濾してとっておく。
3.きくらげは細切りにし、調味料②を煮立てたところに加えて、
水気がなくなるまで炒め煮にする。
4.卵を溶いて、調味料③で味付けし錦糸卵を作る。
5.人参は細切りにしてさっと茹で、青ねぎは小口切りにする。
6.2の煮汁を温めて、調味料④で調味する。
7.器に1のごはんを盛り、鶏肉、きくらげ、錦糸卵、人参を並べて
6の汁をかけ、青ねぎを散らす。

1人前カロリー  363kcal

ポイント

鶏肉はあっさりしているむね肉やささみが合いますが、もも肉
に比べると多少パサつきがあります。そこで茹で上がってもすぐに取り出さず
そのまま煮汁の中で冷ましてみてください。水分を含んでしっとり仕上がります。

カレンダー
2020年5月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
アーカイブ
株式会社 ひめライス
〒791-3163
愛媛県伊予郡松前町大字徳丸字五屋敷771-25
TEL:089-960-3331 FAX:089-960-3310